読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

励まされること

monna88882016-01-03

年明けから急遽、仙台へ転勤となった弟夫婦(&腹の中の甥っ子)が、乗り換えのついでとして東京のわが家へ遊びに来てくれました。何だか、こまめに顔を見せに来てくれる、健氣な弟。以前はそのことが有り難いと思わなかったのに、今はそのことがどれほどの優しさか、よくわかるようになりました。

小泉今日子書評集

小泉今日子書評集

小泉今日子書評集。弟夫婦をひとつ先の駅まで見送ってみると、ぽつんと寂しい氣持ちを埋めたくなったので今年の読み初めの本を選びます。昨日のドラマを観て、どうしてもその余韻に浸りたくて。思い出をたぐるような書評集は、ちょうど良いサイズの感受性でめいっぱい受け止めたような、大切な言葉たちが並んでいました。元氣が出ました。

帰り道、近所の神社に寄るとお屠蘇と、お札をくれました。今年3日目のポストを開けて年賀状を取り出します。この頃とても励まされることは、友人たちの何人かが、旦那さんと別居した後で手に職を得たり、復職したりしていることです。同級生のYちゃんなんか自動車教習所の先生になってた!胸がジーンとします。がんばれがんばれ、もう10年以上も会っていないおともだちたち、みんな応援しているし、私も励まされている。中でも70歳の伯母は去年はチチカカ湖へ旅行した写真、今年は東京マラソンのゴール場面の写真で、すっごいなーと天を仰ぎました。今年もがんばろう。そしてもっとうんと、優しい人になろう。ゲホゲホ。