読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

殺されたミンジュ

monna88882016-01-23

おととい初めて行ってすっかりファンになった山西亭に、ランチへ行きました。刀削麺のセット。やっぱり美味しいし、複雑な味、ご近所の中国の方たちが続々と入店して来ます。ここ数年、いくつか旅行へ行っているけれど、そのお陰で食べ物や色んな国のことや、海外の人たちにより興味が出て来て良かったね、などとお喋り。TPはたとえへそからまだ血が出ていても、食欲はたっぷりある様子。有り難いことです。


ダーリンは70歳。西原理恵子の新作がアマゾンから届きました。濃厚!うんと、幸せになって欲しい。キテレツな男性の中の強烈な優しさを見つける天才が描いたマンガは、じわじわと読む人に優しさを伝播してくれているかのよう。強烈です。


それにしても今日は寒い!プルプルと震えるほど寒い日、ランチから帰ってコタツでお昼寝をしました。幸せ。晩ご飯を食べて、前売り券を買っていた映画を観に出かけます。
殺されたミンジュ。工夫を凝らしたあらゆる種類の暴力が、茶番と真剣さを同時に、直接的に届くから。ただただ、キム・ギドクが生きていて映画を撮ってくれていて本当に良かった、帰り道、居酒屋にちょっとだけと寄って、たっぷりとお喋りをします。キム・ギドクは、世界中の痛みをひとりで背負ってくれているんだ。どうして、人が生きるときのプレッシャーをこんなに表現できるんだろう?アマチュアさを重ねているし。明日からもがんばろう、そう思える映画、語れる映画です。