読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

油がない

monna88882016-01-30

何のわだかまりもない土曜日です。朝起きると、徹夜したらしいTPが、近所の台湾まぜそばを食べに行こうと言います。開店時間までジリジリと待って、喜んで出かけます。帰り道、ツタヤでDVDを借りて帰ります。

フレンチアルプスで起きたこと [DVD]

フレンチアルプスで起きたこと [DVD]

フレンチアルプスで起きたこと。何となくパッケージの裏を読んでから、どうしても観たかった映画。観始めてすぐに誰にでもにおすすめしたいような、ちょっと観て感想を聞かせて!と言いたいような、マッサージのツボとグイッっと押されるような映画でした。心が、カタンカタンとシーソーのように傾き続けて、休日の午後にはたまらない映画です。わかるわかる、もし自分なら?などと心の会話がずーっと続く、そんな映画。人生の縮図のような、素晴らしい映画です。

アントマン MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
アントマン。続けて観たDVD、恐ろしいはずの題材がちっとも恐ろしくないので驚きます。とにかく世界を壊してしまうような悪役をつぶすためになぜだか選ばれた人の映画、何でもありの映画でした。

晩ご飯は、スーパーの割引コーナーで買ったエンダイブという野菜と、豚の薄切りを生姜と炒めて甘辛なおかず。最初は天ぷらにしようと小麦粉を溶いていたけれど、油がもう家に無かったと氣づき、水溶き小麦粉に卵、お砂糖と少しのお塩を入れて薄く焼いて、大分のじじ焼き風にしてみました。そのじじ焼きで甘辛い炒め物を包んで食べると、とてもおいしいものになりました。機転を利かせたつもり。

風呂上がり、毎晩使っている海外でも使えるドライヤーの、電圧切替のところに赤い丸をシールでつけようとしたところ、マジックの赤い丸の周りをそのまま国旗にしたらもっとわかりやすいかもとひらめいて、嬉しくなりました。旅行先でボーッとしていると、電圧を切り替えたのかどうかがよくわからなくなるときがあります。電圧を間違えると、火事のときのような何とも言えない臭いがするので、この国旗でもう間違わないでしょう。小さな発明。