読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焼肉パーティー

monna88882016-03-10

「焼肉パーティー参加券 会費:2000円。自宅でお腹いっぱい、おいしい焼肉を食べてみませんか?一度参加すればヤミツキの楽しいパーティーです。TPのご参加、心よりお待ちしております!〜門」そんなカードを作ってTPの机に置いておいたところ、朝起きると1000円札が2枚テーブルの上に置かれていました。ヤッター。

昨日読んだ本の影響で、夜中に思わず焼肉専用のコンロをアマゾンでワンクリック、それが今日の夜届くのです。

仕事おわり、スーパーで牛カルビ、牛タン、豚バラ、ラムを買って帰ります。さっさと風呂にも入って、ソワソワと荷物が届くのを待って、いざ焼肉パーティーの始まりです。

ガスボンベをセットして、牛脂でならして肉を焼き始める。もうもうと上がる煙、ときには炎もバッと燃え上がります。煙の勢いはどんどん増して、お互いの顔が見えるかどうか、寒いけれど窓を全開にして、ひたすらに肉を焼いては口に運びます。おいしい!TPに何度もおいしいかどうか尋ねると、おいしいとのことです。

節約する人に貧しい人はいない。節約をしたくてこの本を買ったのに、うっかり焼肉グリルを買って焼肉パーティーを開いてしまった。この本で焼肉グリルが絶賛されているのです。一生もの、と。