読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンク魂

monna88882016-03-12

思い立って、パーマをあてました。白髪問題にここ1年ほど悩んでいましたが、1ヶ月ほど前、職場での朝礼、各自のひと言挨拶のときに「合わせ鏡をしたら、白髪が20本くらいあってショックだったんですけど、美容師さんに相談したら、私の性格も考慮してくれて、絶対染めない方がいいとのことだったので、染めないことにしました。これから砂かけババアになって行きますがどうぞよろしくお願いします、皆さんも街中で白髪の素敵な女性を見かけたら教えてください、参考にしたいと思います」などと宣言しました。これで安心。これまで抜いていた白髪を抜かなくなったので、ちょんちょんと白髪が短く生えてきて、頭のてっぺんあたりで目立つようになってきました。

そこで、考えた末に髪の毛をぐりぐりに巻いたパーマをすれば、もう何が何だかわからなくなって、白髪の前にその髪型のインパクトでごまかしがきくのではないか、そう結論づけました。早速、美容院へ走って行って、韓国人の美容師さんに「くるくるパーマにしてください」と言うと、韓国でもベイビーパーマと言って、子どもにくるくるパーマを当てると可愛いから、その髪型を大人も真似することが流行っているんですよ、とくるくるにパーマを当ててくれました。

夜。仕事から帰ったTPは私の爆発頭を見て驚いて「でも、いいよ、何か…フランス女優みたい」とのこと。うふふ、フランス女優だって。これからは数ヶ月に一度、髪の毛をくりくりにして、年齢も仕事も生活も、そもそも何をしている人なのかも、よくわからないような女性になって、我が物顔で街を歩いてみたい。あたしなりのパンクを、極めたい。